<   2015年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

遅い夏休みPART2 その5。

d0077699_1757228.jpg


あまりに綺麗な星空でしばらく庭で眺めていましたが
早朝から行動したし、暑かったしでとっとと就寝。

いや~、寝た寝た(笑)
で、ロールカーテンを開けてみるとうっすら明るくなっていて
外に出てみたら、冒頭の写真の状態。

ちょうど朝日が昇る前でした。

太陽が出てきましたよ!
d0077699_182336.jpg

d0077699_18233088.jpg

前日のピーカンから思ったらこの日は雲が多めですが
朝日も拝めてすっきりなお目覚め。

今回の旅ではまず、星のやで直接予約した方が良いのか、ツアーにした方が良いのか
迷ったけど、結局JALのダイナミックパッケージの方がお得でした。

星のやで予約すると食事はついていません。
ダイナミックパッケージだと朝食付き。

朝食は3,500円ですから、付いているのといないのでは2泊すると大きな差です。
予約したのが10日前だったこともあり、特割とかは使えないので
飛行機代も含めるとやっぱりダイナミックパッケージの勝ち。
そのうえ、JALの旅行をクレジット決済するとマイルがたくさんたまるカードだし
それらを考えると断然お得。

さて、朝ごはんに参りましょう。

柔らかい朝の日差しのなか、テクテク歩いてダイニングへ。
d0077699_22213914.jpg

お部屋に置いてあったこの小さいバッグはお持ち帰りOKで、ダイニングやラウンジに行く時に役立ちました。
d0077699_2223424.jpg
もちろんしっかり頂いてまいりましたよ♪

ドリンクはフリーです。
d0077699_2293996.jpg

スムージーも
d0077699_2210885.jpg

ジュースもウマイ。
d0077699_22103424.jpg

どれも沖縄ちっくな食材です。
シークワーサーのモヒート(ノンアルコールですよ)もフルーツティも美味しい(^_-)-☆
d0077699_22111087.jpg

メニューは全部で4種類。
d0077699_22143913.jpg

d0077699_2215496.jpg

パパさんは和食
d0077699_22152893.jpg

あたくしは洋食
d0077699_22154773.jpg

美味しくなかったら、暴れてやる!という値段ですが
ちゃんと美味しかったです(笑)

洋食のこの瓶の中身は卵とエビがアメリケーヌソースにまみれていて
それも温かい。
d0077699_2216186.jpg

これを良く混ぜてパンにつけて食べると絶品。
d0077699_22165241.jpg

ソーセージもエラク美味しい。

やっぱりボリュームたっぷり。
食べすぎだわ…(^^ゞ

美味しいドリンクをたくさん飲んで最後にコーヒーをいただいて。

さて。

本日の予定は島の散策。
前日の暑さを思うと、午前中に行動してしまわないと
暑くてへばるので、ご飯食べたらとっとと行動。

竹富島でのアクティビティは、サイクリングがメイン。
外周、9キロほどの島ですから、自転車であちこち行ってもそう時間はかかりません。

全てが有料の星のやですが
レンタサイクルは無料です。
海水浴ができるコンドイ浜があるので、泳ぐもよし。
なので、大きなバスタオルとお水を一本持たせてくれます。

これが島の全容
(Google mapじゃ!)

環状道路は全長3キロほど。この環状道路の中に集落があります。

では、サイクリングにしゅっぱーーーつ!!

続く。
by yuchan0220am | 2015-10-28 18:04 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

遅い夏休みPART2 その4。

星のやのお食事は

ダイニングで食べるか
部屋で食べるインルームダイニング(ルームサービス)の2択のみ。

近くには何もないので(本当になーーんにもありませんよ!)
コンビニで調達して部屋で食べるなんてことすら出来ません。
そもそも竹富島にはコンビニがありません。

集落には商店がありますが
すぐ戻りますって貼り紙してあったので少し待ちましたが開かないので諦めました。
待っている間にガラス越しに見た店内にはあまり買いたいものはなく・・・

船で石垣島に行って晩御飯を食べればと思いましたが、船が夕方6時には終わってしまうので
それも出来ない・・・

そんなわけで上記のように2択になってしまうわけ。

そしてダイニングのメニューはフレンチの12,000円のコースしかありません。

ただ、このディナー、評判は良さそうだったので一日目はダイニングにしました。
テクテク歩いて2~3分のダイニングへ。

では、すべてのメニューの名前がやたら長いですが(笑)ずら~っとご紹介。
バジルが香るトマトスープで〆たグルクンのピンチョス 
命草のセルベルドカニュを添えて
d0077699_9103255.jpg

カジキとビーツのモザイク仕立て レムラードソース
d0077699_915066.jpg

フォアグラのポワレ すっぽんと焼きナスのテリーヌと共に 
生姜風味のホワイトポルトソース
d0077699_916327.jpg
↑見かけは地味ですが、フォアグラが抜群の美味しさでした。

ここでやっとスープ

エビスの香る島人参のギモーブと車エビのパリソワール仕立て
d0077699_91964.jpg

アーサーの香りと共に蒸し上げたミーバイのデュグレレ風 アセロラのアクセント
d0077699_9205554.jpg

お肉料理は豚と牛の2種類から選びます(牛は+1500円)

が、しかし…
このへんで既に満腹・・・(-_-;)

豚肩ロースのロティ 四角豆と五穀米のフランセーズを添えて
d0077699_9253420.jpg

黒毛和牛とマコモのロースト ヤモミの赤ワインソース
d0077699_9292277.jpg


デザートが2つも。
ココナッツソルベとパインコンポートのピニャコラーダ
d0077699_928436.jpg

バナナのローストと塩キャラメルのエクレア
ローズマリーの香るタンカンのアイスクリームを添えて
d0077699_9295714.jpg

コーヒー
d0077699_932129.jpg

沖縄の食材をふんだんに使ったコースはすっごく美味しかったです。
しかし、量が多い。
お肉を少し残してしまいました。
飲み物は泡+白+赤各グラス一杯のセットがあったのでそちらをオーダー。

食べながらサーブしてくれたスタッフさんとお話ししていて
実は昨年結婚20周年の旅行が急きょキャンセルで行かれなくなって
そのリベンジでもあるんです…なんて話をしていたのですが

お食事の最後に素敵なプレートをサービスしてくれました。
d0077699_9332094.jpg

ちゃんと21周年になってるー♪
お持ち帰り仕様にしてくれて・・・
d0077699_9334132.jpg

部屋で開けてみたらこんなに素敵(*^^*)
d0077699_9341556.jpg

翌朝のおめざに頂きました。

うっすら足元の明かりがともる道を部屋に戻るときに空を見たら。

満天の星空!!!!!

写真に撮れないのが本当に残念ですが、文字通り満天の星空で
天の川がくっきり!

こんな綺麗な星空を見たことがあったかしら?
まわりに何もないってことは街の明かりすらもないわけで
ほぼ真っ暗なのも綺麗に見える要因でしょうね。

星があまりに沢山ありすぎて、普段見慣れているカシオペア座ですら
探すのがひと苦労。

Google skyがとっても役立ちましたよ。

庭のチェアに座ってずーっと眺めていました。
これでここにジャグジーでもあったら最高なのになぁ(^^♪

続く。
by yuchan0220am | 2015-10-26 09:36 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

遅い夏休みPART2 その3。

シャトルバスで港まで戻って
先ほどの星のやのお迎えの車に乗り換えます。
石垣牛(美味しいよ!)がのんびりと過ごしている姿を見ながら5分ほどで到着。
d0077699_20264121.jpg

カートでお部屋まで。チェックインはお部屋でしますよ。
d0077699_2027091.jpg

あたくしたちのお部屋、というかお家は335。
d0077699_20272563.jpg

おー、335か。と思ってしまう悲しきビーエム乗り(笑)
パパ、335だよ!とつい口ばしってしまって
カートで送ってくれたネーサンに、「なにか特別な番号ですか?」
とマジで聞かれて
あ、いえ、別に・・・と返答に困るあたくし。

さてさてヴィラは通りからだとこんな風になっていて
d0077699_2027548.jpg

中は見えないようになってます。
石垣を入るとこんな佇まい。
d0077699_20285420.jpg

玄関(といってもただの窓)をガラガラっと入るとちゃぶ台のある琉球畳のリビング。
d0077699_20291466.jpg

大きなソファがあります。
こういうの好きー。
左側がバスルームエリア。
d0077699_2029414.jpg

d0077699_2030648.jpg

d0077699_20351964.jpg

こんなに広いのだから、バスタブは別が良かったなぁ。

ただ、シャワーの水勢は今まで泊まったホテルの中でも最強かも。
湯船用の蛇口から出る湯量もスゴイ。お湯をためるのもあっという間です。

リビングの奥は寝室。
d0077699_2036637.jpg

寝室の左手のドアを開けるとクローゼットを通ってバスルームへ抜けられます。
d0077699_20364089.jpg

広めの庭もあります。
d0077699_20371477.jpg

暑いので太陽が高いうちは窓は開けられません。
夕方少し太陽が傾いたら、全開に。

風が通って気持ち良い♪

窓は日よけの茶色いロールカーテンと
網のロールカーテンの2種類あるので

窓を全開にしても、網のロールカーテンをおろせば虫の乱入は防げる仕組み。

冷蔵庫の中のお水だけ無料。
d0077699_20374684.jpg

毎日2本まで補充されます。
が、しかし。周りにお店がないので、飲み物も結局この冷蔵庫の中のものを飲むことに。

クローゼットの引き出しにはパジャマと作務衣。
d0077699_20382696.jpg

虫対策グッズとラジオも。
d0077699_20385582.jpg

だからと言って、虫だらけなわけではなく…
あたくしはどれも使いませんでしたよ。
ラジオはある意味必要かも。

実はこちら、部屋にテレビがありません。
d0077699_204158.jpg

あるのはこのCDプレイヤー(と、ラジオ)だけ。
それが良いのか悪いのか
テレビのない生活はしたことがないので想像出来ませんでした

旅行に来ているのだから必要はないのかもしれないけれど
やっぱりなんだか、寂しい。

結局タブレットで見てました(爆)


大汗かいたので、まずはシャワーで汗を流してひと休み。
本日のディナーはダイニングでお楽しみのフレンチのフルコースです。
d0077699_20421256.jpg

つづく。
by yuchan0220am | 2015-10-21 20:19 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

遅い夏休みPART2 その2。

d0077699_19495516.jpg

さて、腹ごしらえも済んだので、そろそろ竹富島へ向かいましょう。


竹富島は石垣島から見える距離。↓ この真っ平らな島がそう。
d0077699_193503.jpg

恐ろしいほどのピーカンで、海がキレイだこと!
d0077699_1937848.jpg

海上保安庁の巡視船「いしがき」が。
d0077699_19375983.jpg

10分ほどで到着。

船を降りると、星のやのプレート持ったスタッフがいたので
チェックインはまだできませんよね?と聞いたら
まだ出来ませんが、荷物はお預かりしますよとのこと。

スタッフさんに荷物を託して
とりあえず牛車に乗るべく無料のバスで移動。

こちらから牛車に乗ります。
d0077699_19393863.jpg
 
乗る前に周りの風景を何気なく撮ったのだけれど
d0077699_1952099.jpg

何だか・・・
d0077699_19411090.jpg

いちいち絵になる(*^^*)
d0077699_19415967.jpg

さて、出発。
d0077699_1951321.jpg

ドライバーは「くろちゃん」
d0077699_19524382.jpg

暑いけど頑張れ!

途中で給水ポイントならぬシャワーポイントがあって
何度かシャワーを浴びながらのんびり進みます。
d0077699_19435266.jpg
セクシーなおちり♪
味のあるガイドさんのお話も楽しい。

白いサンゴの道はとても綺麗だけど、かなり狭い。
この狭い道を結構長さのある車を曳いているのに素晴らしいコーナリング。
やるねぇ、くろちゃん(^^♪

赤い瓦を漆喰で固めた屋根にシーサーが乗っている伝統的な平屋スタイルの民家は
d0077699_19541432.jpg

とても風情があります。
集落は保存地域になっているので、新しく建てる時もこのスタイルを守らなければなりません。

30分ほどの牛車散歩を楽しんだら、暑いけどテクテク歩いてカフェで休憩。
黒糖ぜんざいのかき氷とシークワーサー。
d0077699_19551189.jpg

d0077699_19554289.jpg

オープンエアーなので…

あつ~い(^^ゞ

かき氷食べていても

あつ~~~い!!

では、そろそろホテルに行きましょう。
by yuchan0220am | 2015-10-20 19:24 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

遅い夏休みPART2 その1

先月、短い夏休みをベトナムで過ごしたわけですが
長期の休みは取れないけれど、こま切れなら…ってことで
夏休み第2弾♪

あやうく期限切れになるところだったマイルでNY行っちゃう?
NYと言えども、もちろん弾丸ツアーですけど!

と、思って予約したものの、行きは何とか取れたけど
帰りは取れなかったので結局流れてしまった・・・。

うー、悔しい。

ならば、国内でいいからどこかに行くか。とパパさん。

沖縄は何度か行ってるので離島に足を伸ばしてみましたよ。

一度行ってみたかった星野グループのリゾートに行こうと思ってチェックしてみると

晩御飯もついてないし、観光もついてないのに
先月の”ビジネスで行って、観光もご飯もぜ~んぶついていたベトナム旅行”より

高いんですよ!(-_-;)

あたくしが、ブツブツ文句言っていたら

またいつ行けるかわからないし、行きたいのならいいよ。
と、神様みたいなパパさんのお言葉(^o^)

うわぁ~~~い!!

ということで、宿泊は
星のや 竹富島」に決定。

いかにも沖縄の一軒家のようなヴィラタイプのお宿です。
d0077699_13212898.jpg
(HPより拝借)

ただ、予約入れたのは10日前。
もう行きの石垣までの直行便はなかったので、
那覇乗り換え。
6:25 羽田 → 那覇 9:00
9:30 那覇 → 石垣 10:15

那覇からのJTAはクラスJが取れていたけど
羽田からのJALは取れず。
一応、キャンセル待ちを入れて、待機。

待機しながらFacebookを見ていたら
び~えむのお仲間が羽田におふたりも!
ニアミスですねぇ~(笑)

で、クラスJのキャンセル待ちですが、取れましたよ。
それも、ココ。
d0077699_1363516.jpg

広くて良いわぁ♪

早起きでしたので爆睡いたしまして、あっという間に那覇到着。
那覇空港のジンベイ号。かわいい♪
d0077699_1372742.jpg

すぐ乗り換えて石垣へ。
窓からの景色がキレイだわ~
d0077699_1393460.jpg

d0077699_1394810.jpg

石垣島が見えてきました
d0077699_13104019.jpg

気温は30度だとわかっていたけど
10月だし~
気温は高くても少しは爽やかかなぁ~
なんて勝手に思っていたら。

暑い!
真夏の暑さだわ!!
d0077699_1384019.jpg

太陽光線がジリジリ言ってる(気がする)。

まずは空港からタクシーで石垣島港のターミナルまで。
30分弱で2,850円。

竹富島までは石垣島からは船で10分。
チェックインまで時間があるので少し石垣島をプラプラ。
d0077699_13111882.jpg

あー、ペンギン食堂のラー油!
売り切れで買えない時があったなぁ。これって石垣島だわねぇ~

カフェもあるのね・・・休みだけど。
d0077699_1312892.jpg

てか、日曜日なのにお休みなのね。

アーケードの商店街にはおばぁの露店が。
d0077699_13124560.jpg

でもシャッターが閉まっているお店が多い。
d0077699_1313355.jpg

日曜日だから?

ランチは「きたうち牧場」という、焼肉屋さん。
d0077699_13132876.jpg

お味は、合格です(^^♪

デザートに港のターミナル前のお店のパイナップルのスムージー。ウマイ。
d0077699_1314697.jpg

d0077699_13142180.jpg

ではそろそろ船に乗って竹富島へ参りましょう。

続く。
by yuchan0220am | 2015-10-19 19:39 | 旅行 | Trackback | Comments(4)

おまとめ画像 夏~初秋。

恒例の携帯画像おまとめ放出いたします。

8月のとある日。
珍しく涼しい朝だったので
きなこクンと立川昭和記念公園のドッグランへ。
ところが着いたころには暑くなって・・・
d0077699_15214862.jpg

暑いので、ドッグランなのに全く走りませんで、日陰でマッタリ(*´ω`)
d0077699_15224730.jpg
オイオイ。

昭和記念公園から自衛隊の飛行機が見えるところがあったのねー。
d0077699_15235440.jpg

これ、なぁに?
d0077699_15244830.jpg
大きなコイにびびるきなこクン。

これまた、何じゃ?
d0077699_15253687.jpg


やっと届きましたよ。このSuica。
d0077699_15393260.jpg

たまには息抜き~なドラ息子@浪人生の運転で勝沼へ。
d0077699_1538129.jpg

ブドウ棚の下でほうとうを食す。
d0077699_15384241.jpg

よっこいしょと座ったら、隣の席の人が偶然パパさんの知り合いで、
d0077699_155882.jpg
こんなところで会うなんてとお互いビックリしたの図。

Studie東京にてX5のオイル交換とタイヤを新調したのでアライメント。
(20インチランフラット…高すぎっ!)
せっせと働いていたのはコイツ(爆)
d0077699_15402117.jpg


国立駅にいたのは珍しい電車。
d0077699_15404521.jpg

これ、何の電車?ホームで写真撮っている人が結構いたけど。
d0077699_15411556.jpg

ふるさと納税で届いたお肉。
d0077699_15425879.jpg
ウマかった♪

歩いて数分のところに焼肉TORAJIが出来た。
ここはテナントが入るものの駅からは遠いし、夜は8時を過ぎるとパッタリ車も通らなくなるので
1年ともたずに潰れるいわく付きのところ。
このTORAJI、焼肉屋にしては珍しく22時がラストオーダーなところが多摩仕様。
d0077699_15432229.jpg

高いけど美味しい(^o^)
d0077699_15435385.jpg
これはランチ。
ランチはそこそこリーズナブルですが、ディナーは結構なお値段。
多摩地方でこのお値段…大丈夫?


以上、おまとめでした。
by yuchan0220am | 2015-10-14 02:18 | 日記 | Trackback | Comments(0)

新宿に出雲大社?

d0077699_13475348.jpg

先日、所用で新宿の住友ビルに行きました。

ちょっと早く着いたので、ビルの周りをウロウロ。

ここは昔は淀橋浄水場でしたので、その当時のレンガ造りの壁がそのまま残っていたりします。
d0077699_13483218.jpg

その時にこんなものも発見。
d0077699_1349132.jpg

え・・・?
出雲大社って書いてあるんですけど。

なぜ、新宿に出雲大社が???

調べてみたら・・・。

七福神の一人である弁天さま(弁財天)は、古来より水の神様として信仰されている。ここ新宿住友ビルの建つ新宿新都心界隈も、江戸時代には湖沼地帯であったといわれ、明治から昭和にかけては水道局の浄水場が置かれていた。
 恋弁天はこうした歴史を記憶に残し、また新宿に集う人々の憩いの泉となるように願いを込めて、昭和48年(1973)新宿住友ビル創業に伴いこの地にモニュメントとして恋弁天は設置された。

これがモニュメント。
d0077699_2338393.jpg

その後、いつの頃からか当地を訪ねる人々の間で恋弁天に祈ると恋が叶うとささやかれはじめ、像に願いをかける姿を数多く見かけるようになった。これを受けて去る平成8年(1996)8月15日、ここ恋弁天において、縁結び神様として知られる出雲大社(東京分祓)の神官により「神恩報謝修祓式」を執行、出雲の神々より恋弁天に将来にわたる縁結びの霊験を授かった。これにより恋弁天にお詣りいただくことで、出雲大社に参詣されるのと同じ御利益をお受けできるようになった。

とのこと。

へぇ~知らなかったわぁ。

今では恋愛成就のパワースポットとしても知られているようです。
by yuchan0220am | 2015-10-13 23:41 | 日記 | Trackback | Comments(0)

セルビア大使館でお食事会。

d0077699_23214999.jpg

洗い物をすると手がカサカサ。
朝と夕方のきなこの散歩時には富士山がキレイ。

すっかり秋ですねぇ。

先日、セルビア大使館での

「セルビアの食事とワインを楽しむ会」に行ってきました。

コギャルさんの大学のゼミの教授がJICAのお仕事をしていた関係で
コギャルさんはセルビア大使館にはボランティアなどでお手伝いに何度か来ていて
日本セルビア協会の会員でもあるんです。

なので今回のお食事会参加となったわけです。

あたくしはもちろん初めてのセルビア大使館でしたが
コギャルさんは勝手知ったる状態で
みんなお知り合いなの?ってくらいいろんな方に声をかけられたりで
ちょっとビックリ。

いつも娘がお世話になっておりますm(__)m
と、ひと通りご挨拶を済ませまして
まずはセルビアについてのお話からスタート。

セルビアはあたくしたちにはちょっとなじみのない国ですよね。
これとは違いますからお間違えのないように(笑)
d0077699_12212811.jpg

バルカン半島に位置しています
d0077699_1229663.gif

テニスの世界ランキング1位のジョコビッチとか
サッカーのピクシーことストイコビッチもセルビアですね。

実は日本はいろいろな協力をしているそうです。

首都ベオグラードの市内路線バス93台を無償供与したり
今年の春にはハイブリッド車やクリーンディーゼル車、150台を無償供与して
公用車として走っているそう。
(それぞれ在セルビア日本国大使館のHPへ飛びます)

てなレクチャーを受けた後は、いよいよお食事です。

セルビアワインは日本には輸入されていません。
この秋に日本への輸入が開始されるので

この食事会に参加した人が日本で初めてセルビアワインを飲んだってわけです。

メニューは以下の通り。
d0077699_2314318.jpg

どれも日本人の口に合うし、美味しいと思います。
d0077699_11134045.jpg

少しスパイシーだけど、とても優しいお味。
ワインもなかなかどっしりした味であたくしの好みだわ。
d0077699_23161470.jpg

d0077699_23164579.jpg

ワインの説明はこちら。
d0077699_1121748.jpg

グリシッチ大使の挨拶もありました。
d0077699_23173482.jpg
(左は通訳の方)


セルビア大使館はどなたでもウェルカムすので、
気軽にお茶でも飲みに来てください ですって(^_-)-☆
by yuchan0220am | 2015-10-11 12:35 | 日記 | Trackback | Comments(0)

6/19は、スタインウェイの日♪

d0077699_20392168.jpg

愛用のソファで爆睡しているので、激写したら
「なにか用?」とにらまれた。

d0077699_1159434.gif


さて。
記事は書いてあるのにUPしていない…ってのがボチボチありまして
かなり古い記事ではありますが、お許しを。

昨年の6/19にヴィンテージスタインウェイのリサイタルに誘っていただいてから
ちょうど一年。

今年の6/19にまた誘っていただきました。

浜離宮朝日ホールにて。

昨年と同じく、美味しいシャンパンやワインとのコラボで
リサイタル前に誘ってくれたT子ちゃんのお薦めの泡と赤をグビグビっと飲んで・・・

またこの2台に会えました♪ (CP75とローズウッド)
d0077699_1234635.jpg

ベートーベンソナタを中心としたプログラム。
ほんの一部ではありますが、自分でも弾いたことのある曲なので
(悲愴とか月光とかね)

感慨深し。

それにしてもピアニストの江口玲さん、相変わらずすごい!!
今年も鳥肌モノの演奏を聞かせていただきました。

途中から、ピアノが2台になって
これまた大好きなモーツァルトの「2台のピアノのためのソナタ」の演奏。

このピアノソナタ、あたくしも弾いてみたい・・・。
・・・って無理、無理(^^ゞ

でも、とりあえず楽譜だけAmazonでポチるかな。

**** 後日談 ****

本当にポチってみた。弾いてみるとあたくしの技術でも何とかイケそう。ただ2台で弾けないからつまらないんだな。

***************

で、リサイタルのあとは軽く飲みますよ。

高校の同級生のお店です。

蔵葡(くらぶぅ)


和バルということで、日本酒はもちろん珍しい国産のワインがたくさんあります。
これは広島のワイン
d0077699_1223090.jpg

次は、えーっと、どこのだっけ?
d0077699_1224816.jpg

お水をお願いすると、こんな美味しい仕込み水が。
d0077699_123566.jpg

お腹はいっぱいだったので、おばんざい盛り合わせだけいただきました。
d0077699_1232369.jpg

美味しかったわぁ♪

是非、また行きます!!

d0077699_16362121.jpg

リサイタル前日に
ひとりで勝手に盛り上がって
大好きな「悲愴」を弾いてみた・・・の図。
(ちなみに左ページは月光ですな。)

良い曲だわぁ~♪
by yuchan0220am | 2015-10-08 19:26 | 日記 | Trackback | Comments(0)

マイルって・・・? (・。・)

d0077699_1956815.jpg

最近、パパさんとママさんはボクを置いてどこかに行ってしまうんだよなぁ・・・。

たまには渋いきなこスナップで。

d0077699_1941639.gif


我が家は以前はANAマイルをためていました。
といっても、飛行機にはほとんど乗らない

陸(おか)マイラー

ってヤツです。

仕事の経費も可能なものはクレジット決済しているので、結構なマイルが貯まるんですね。

今はJALマイルを貯めているので、ANAはサイトもろくに見ず放置していたら
3か月後(8月の時点で)に18万マイルが期限切れになることが判明(ー_ー)!!

そういえば。
昨年の夏、やっぱり少しだけどJALマイルがなくなりそうになって
あわててコギャルさんと札幌に1泊2日で行ったんだった。
その時に、ついでにチェックしたANAマイルが来年の秋までにごっそりなくなるんだわって思ったような・・・。

もう一年経っちゃったのねーーー!
すっかり忘れてた(-_-;)

そもそも。
ドラ息子が受験終わったらマイル使って一人旅でもしてくればいいと思ったのに
浪人なんかするから、思い出す機会を失ったのね。
(あくまでもひとのせい・・・)

NYまでビジネスでひとり85,000マイルですからふたりで17万マイル。
それでもお釣りがくるわ!

しかし気づくのが遅すぎた。
一応ここなら得意の弾丸ツアーに行けるかと思う日にちで予約入れたけど
もちろんキャンセル待ち。

陸マイラーなのでステイタスなんてありませんから
優先順位も低いのでしょう。

結局取れず・・・。

2年前、NY行った時にキャンセル待ちしたけれど、やっぱり取れなかった。
その時は、夏休みだし仕方ないかぁと思ったけれど。

マイルをせっかく貯めても、行きたい時に行きたい所に行かれないんだなぁ。

面白くないわ (`´)

ANA SKYコイン(クーポン)に換えれば期限は1年延びるし、ツアーなんかにも使えるけれど
たったの28万円分にしかならない。

NY行きビジネス2人分と比べたらエラク損だわね。

で、結局。

あたくしのANAマイルと合計すると20万マイルになって
パパさんの妹が遅い夏休みをこれから取るそうで
うちのコギャルさんと一緒にポルトガル旅行に行く事に。

乗り継ぎだけどビジネスでひとり95,000マイル。
ふたりで19万マイルをどーーーんと使っていただくことになりました。
いいなぁ。。。

あたくしも行きたーい(ー_ー)!!

長距離ビジネス、乗りてーーー!!

この叔母と姪っ子のふたりの珍道中(になるに違いない)は後々紹介できたらしましょうね。

そろそろJALのマイルもかなり貯まってきたので
このマイルを有効に使うためにも・・・
これからのマイルを有効に貯めるためにも・・・

最近良く耳にする "シュギョー"とか
マイルに関してはたくさんの方がブログ書いているので
いろいろ調べてみたけれど

調べれば調べるほど良くわからん!!
自分の頭の悪さを痛感する今日この頃です(^^ゞ

あたくしはどうしたら良いのでしょう???
d0077699_19552381.jpg
(羽田国際線ターミナル日本橋)
by yuchan0220am | 2015-10-07 12:02 | 旅行 | Trackback | Comments(2)