<   2011年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

淋しいなぁ…。

B子の納車記念日でもある3月30日。


今日はコギャルの誕生日。

大好きなラザニアを作ってあげようかな♪

って思って材料を調達し

今日はラザニア作ってあげるね(^_-)-☆って言ったら

別に、いらない・・・って。

えーーーーー(T_T)

いらないの?


だって、材料だって用意したのに…というあたくしに、

だったら、作れば?

そう言い残して、お友達が誕生日を祝ってくれるとかで
そそくさと出掛けて行っちゃった。


コギャルさん、冷たすぎ(>_<)


いや、待てよ。

今日で16歳のコギャル。
4月からは高校2年生。

これは、順調な成長の証なのかもしれない。

(・・・と、他人に言われて気付いた。)

そうかぁ、そうなのかぁ。

ハハとしてはちょっと、いや、かなり淋しいのだけれど、
あなたの成長を喜ばなくちゃいけないのね。

ラザニアは、やんちゃクンと食べるよ。
(って、結局、意地でも作る!!)

そして、ひとりで飲んだくれるわ。
(って、これは余計?!)


お誕生日、おめでとう♪

写真は2年前のコギャルの誕生日
d0077699_16411817.jpg

by yuchan0220am | 2011-03-30 16:41 | 日記 | Trackback | Comments(2)

計画停電。

おととい、昨日と我が家は停電が実施されました。

突然、バンっ!と全ての電気が切れます。

おとといは夜、昨日は夕方でした。

家の電気が消えて、外を見てみると、街灯も消えているのに何故か明るい。

月明りでした。

東京の空に輝く星はほんの少しだけど、

月と星の光りってこんなに明るいのかと驚きました。

冷蔵庫や冷凍庫は3時間なら開閉しなければ、まったく問題ありません。


ただ…

この時期は、夜の停電はとても寒いんです。

暖房がつかないことに備えて、靴下を2枚履き、上着を着ていても寒いです。

たった3時間でも体が芯から冷えてしまいます。

避難所などはこの状態が24時間続いているのかと思うと胸が痛みます。

停電を経験してみて、普段から私たちは電気を無造作に使いすぎだと認識しました。

当たり前に使っていた電気。

ひとりひとりが考える時なのだと思います。

シフォン焼くのも自粛です。


今日はお昼から停電の予定です。

怪獣たちは、当面登校禁止で部活もできず、家でゴロゴロしていますので、
停電になる前にお昼ご飯を作らなくちゃ。
by yuchan0220am | 2011-03-18 09:29 | 日記 | Trackback | Comments(0)

どうなっているの?

毎日、震災、心配な原発のニュースばかりで
胸が痛みます。

先日、いつも通り仕事の帰りにいつものスーパーで晩御飯のおかずを買おうと思ったら・・・

ない、ない、ない。

牛乳がない。
鶏肉も豚肉もない。

卵がない。

どうなってるの?

他にも、お米やカップラーメン、パンの棚はからっぽ。
何が起きてるの?

とりあえず、冷凍しておいたお弁当用のお肉を解凍して使いましたが、
牛乳が買えないのは困るなぁ。

停電になるからかもしれないけど
それにしても、何かヘン?!

ガソリンは相変わらず入手困難で
我が家の回りのGSは、年中無休だったのに、
今では普段は閉まっていて、ガソリンが入荷すると開店するようになり
開店すると、クルマが長蛇の列になり
それほど道が広くない我が家の近所は、クルマが通れなくなってマヒ状態になり
見かねたお巡りさんが、交通整理を始めるもラチがあかないので急きょ店じまいになり

今日もタンクローリーが着いたと同時に行列が出来始め、
それと同時にお巡りさんがすっ飛んできて
すぐ店を閉めろと。

ガソリンはあるのに開店出来ない…

そんな悪循環が続いています。

何故なんでしょう?

こちらの人たちがカップラーメンを買いあさっている映像を見た
被災地の方は言ったそうです。

アンタら、そのカップラーメン、いつ食うんだ?


もう少し、冷静になって考えましょう。

同じ日本人として恥ずかしくないように。
by yuchan0220am | 2011-03-17 21:28 | 日記 | Trackback | Comments(0)

地震。

怖かったです。

とても。

d0077699_1444576.jpg


その時、あたくしはママ友達6人と、この3月でなくなってしまう立川中華街でのんきにランチ(爆



立川の駅ビル、グランデュオの7階にいました。

ご飯を食べ終わって同じ階のカフェでお茶しながらまったり中でした。

ゆさゆさとゆっくりな横揺れ。

何?何?と思っているうちに揺れはだんだん大きくなり・・・

レストラン街なので、何かが倒れる音に混じって
お皿なのか、コップなのか、ガシャーンと割れる音。

この音って、恐怖を増幅させますね。
逆効果音だわ。

私はガラスを背に座っていたので、ガラスのないところに行かなくちゃ…
それにここは7階…

実は高所恐怖症のあたくし、足がすくんで床にへたりこんで動けない。

お友達が引きずって連れて行ってくれて揺れが収まるのを待ちました。

子供に電話しなきゃって思うけど手は震えてどこ押してるんだか…。
スマートフォンだと、すぐに電話がかけられないんだもん。

ぐずぐずしているうちに繋がらない状態に。

揺れが収まって、さて、どうしよう。

防災センターからの放送が流れて、
この建物は震度7まで耐えられる構造になっています。ご安心ください。って言ってる。

でも、ここは7階。

外に出た方がいいのか
留まった方がいいのか。

その時、ひとりのママが

この揺れだと、たぶん震源は遠いと思うから、
余震はあるだろうけれど動いても大丈夫だろうと。

実は彼女は神戸の震災経験者。
かなり震源に近いところで被災したそう。

とりあえず建物を出ると、すでにJRは止まってる。

でも、情報がないので、すごく不安。

この時すでにiモードは不安定。

そこで、あたくしのスマートフォンが大活躍。

ネットが繋がるので、とりあえずその場で情報収集。

震源は東北沖で岩手が震度7だって!!

大津波警報も出てる。

東北の地震で東京がこんなに揺れるもの???



例のママが、直下型じゃないのなら動いても大丈夫。
逆に電車が動いていとなると、車が混み出すからすぐ帰ろうって言う。

(あたくしたちは車できていました)

ということで、余震でグラグラする中、地下まで階段を駆け降り、
駐車場から車を出して、すぐ帰宅。
事なきをえました。

学校から帰れなくなったコギャルを夜中に学校に迎えに行ったりと
いろんな初体験だった今回の地震。

帰宅難民になったお勤めの方も
ある意味、いいシュミレーションになったのかもしれませんね。


そして今、スーパーやお店からお水とカップラーメンが消えました。

我が家にはそれなりに備えがあるのですが、今回の地震は、ひとごとには思えず
みんな災害に対する意識が芽生えたのでしょうか。

我が家も、一応、LED懐中電灯と手回し発電機付きのラジオを買い足しました。

さらに、今日になってガソリンが入れられない。
どこも売り切れ。
あっても10リッターまでとか1000円分だけとか。

仕事の都合上、ガソリンが入れられないのは一大事。

早急に対策を練らなくては。



まだまだ現地は大変な状況で
この世のモノとは思えない映像ばかりで
本当に悲しいのですが、

地震大国ニッポン、
備えあれば憂いなし。

いろいろ考えさせられました。


うちのスタッフに気仙沼の出身の子がいて
もちろん両親は気仙沼在住。

それも、元は漁師さんで、海の近くに家があるんだそう。

いまだ連絡がとれなくて、心配です。


そして。

電力量が不足しています。
明日から停電も始まるかもしれないようです。

何かひとつ、電気を消して節電に努めましょう。

出来る事から、少しずつ。
by yuchan0220am | 2011-03-12 17:57 | 日記 | Trackback | Comments(2)

パパさんの漁師日記 ~食す~。

今回の新島釣行は、美味しい魚ばかりでした。

釣って来たのは良いけど、さばくのが大変!
魚キライ(?)なパパさんがやるわけもなく

あたくしがせっせとさばいている・・・

なわけでもなくて、

我が社の元板前スタッフがぜ~んぶやってくれます。

某Pホテルの寿司屋で修行していただけあって
そのさばきっぷりは、ため息が出るほど鮮やかです。

今度、動画を撮っておこう。

まずは大きなヒラメ。
d0077699_11363917.jpg

ヒラメのウロコはスチールたわしで軽くこすると綺麗に取れるらしい。

なんてことくらいは素人のあたくしでも知ってます。

でも、ろーぷーは違った(+_+)

柳刃包丁で、ウロコだけをキレイにそいでいくのです。

いやいや、職人技。
d0077699_11295746.jpg

薄造りとしゃぶしゃぶ用にしてもらいました。

このように、薄造りのお花の茎に見立ててエンガワを盛り付けるんだそう。

お見事。

d0077699_1139092.jpg

お刺身はもちろん美味しかったけれど、しゃぶしゃぶもこれまた美味。



d0077699_120358.jpg
おまけでヒラメの胃袋。

(ボケボケでごめんなさい。)

お湯にさっとくぐらせて、湯引きしたら細く切ってポン酢でいただく。
コリコリっとした食感。
おつまみにGOOD!


d0077699_1154397.jpg

ハタは刺身と鍋用に。
あら、写真がない。撮ったハズなのに。

オジサンは煮付け。

メジナは刺身。

d0077699_11554235.jpg

鯛は、刺身とその一部をこぶ〆にして。

小ぶりの鯛は、鯛めしに。

湯気で、ちょっと曇ってますが…

こんな時は普段からご飯を土鍋で炊いていて良かったぁって思う。

ウマス。



で。

今回の一番のヒットは、ウマヅラハギ。

カワハギの仲間は、頭に鋭いトゲがあって、漁師さんのカッパや手袋に穴はあくわ、痛いわで漁師さんに嫌われているらしい。

市場に卸す魚を選り分けて、甲板に残ったカワハギたちは
スコップですくって捨てていたそうな。


実際、パパさんも今までの釣りでカワハギが釣れた事があったけれど
持って帰ってきた事はない。

でも、最近、この魚の美味しさが見直されているそう。

そんな特集をNHKでやっていたから、今度釣れたらちゃんと持って帰ってきてと頼んでおいた。

ウロコはなく、皮もペロ~っと手でむけるので、さばくのはいたって簡単。
さほど大きくないカラダの半分は肝。この時期は特に美味しい。
身は淡白な白身。
d0077699_11573041.jpg

肝がこんな風に綺麗な乳白色ならちゃんと血抜き出来ている証拠。

血抜き出来ていないと、肝に血が混じってピンクがかります。
そうすると、生臭くて食べられない。
d0077699_11575324.jpg

この肝を醤油に溶かした肝醤油に
身を付けて食します。

これ、絶品!!!




こんなに美味しい魚、今まで捨てていたなんて。

また釣ってきてもらいましょう。


ご馳走様でした m(__)m ♪♪
by yuchan0220am | 2011-03-08 11:30 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

パパさんの漁師日記 ~新島編~。

これ、あたくしのブログなんですけど、

パパさんが、釣りの話を書け書けと騒いでいるので

面倒クサイからシリーズ化しちゃいましょう(爆

d0077699_1344229.jpg



今回は、調布飛行場からちっちゃな飛行機に乗って…



d0077699_136217.jpg



初上陸の新島にて。




釣果

d0077699_13103066.jpg

 ひらめ (50cm)

d0077699_13153679.jpg

 マハタ  (60cm)

d0077699_16523559.jpg

 ウマヅラ (カワハギ)

その他、

 メジナ
 オジサン (本名です。長いアゴヒゲがあるからこんな名前になったらしい)
 イシダイ
 真鯛


と、いつもの釣りに比べると、美味しそうなお魚がたくさんでしたよ。

マハタは、かなり高級魚だそうで、美味しかったです。

どんな風にあたくしたちの胃袋におさまったのかは・・・続く。
by yuchan0220am | 2011-03-07 13:07 | 趣味 | Trackback | Comments(2)

沖縄ちっく ~最終回~。

さて、沖縄シリーズ、最終回です。

沖縄は独特な文化の島。

早朝、お散歩しながら撮った写真。
d0077699_1858885.jpg


今では少なくなった屋根にシーサーが乗った、沖縄ちっくな民家。
(この家もすでに空き家)



d0077699_1859081.jpg


沖縄では、鳥居は赤でなく、オレンジ?!




d0077699_18592857.jpg


このシーサー、かっちょイイ♪



d0077699_190519.jpg


お墓は、みんな屋根付きですっごく立派。




d0077699_1923789.jpg

 photo by yuyu (GALAXY-S)

天気はイマイチだったけど、やっぱり海はキレイ。


沖縄、大好き♪


d0077699_194123.jpg

今回の旅のお供はコイツ。

HONDA STREAM。


さすが、
Honda。


トルクもあるし、
ハンドリングもGood ♪





by yuchan0220am | 2011-03-06 19:04 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

尊敬するわぁ。

d0077699_15335963.jpg

       ♪ テスト講座でド緊張状態で作ったバニラシフォン ♪


ひと段落したあたくしのシフォン修行。

昨晩は、卒業を祝してチョコシフォンをつまみにひとりワイン♪

あら、チョコとワイン、合うじゃない(^.^)

よくチーズケーキをつまみに飲む事あるけど、
このチョコと赤ワインというポリフェノールな組み合わせもまた良し♪

実は。

あたくし、チョコはあまり好きではありません。

だからチョコのケーキとかほとんど作った事ありません。
コギャルのバレンタインの友チョコ作製を手伝う時くらいかな。

口の中にチョコの妙な甘さが残るのが苦手。

でも、美味しいチョコは変な甘さが残らなくて後味がいいのでたまには食べます。

そんなあたくしですが、このチョコシフォン、これは好き。

『とろけるチョコ』というネーミングの通り、
とろけるんですよ、本当に。

口に入れたシフォンがいつの間にかスーッとなくなって
のどを通るのは、ひとすじのチョコ。

みたいな。

このレシピを開発したマユミちゃんて、スゲーっ!!

シフォンだけじゃなくて、いろんなお菓子を作れるし、
常に新しいシフォンを開発したり、
1日に何千というアクセスがあるブログも毎日書いてるし、
月に何回かは販売もしているし、
恐ろしいほどのパワーで毎日を過ごしている。


あたくしには絶対に出来ないわ…。

尊敬、尊敬。

彼女の教室は日本中から生徒さんが通ってくる。

テスト講座の時は山形からの方と一緒でした。

あたくしは、教室に行くたびにマユミちゃんのパワーもらって帰ってくるって感じだったなぁ。


そうそう。

マユミちゃん、そろそろデジ一の画像をPCに保存するやり方くらい覚えた方がいいよー(笑
(メモリーがいっぱいになっちゃって撮れない…って一枚一枚見ながら消してるし)


それから。

あれほどシフォンはもう見たくねーと言っていた我が家のメンバー。

このとろけるチョコシフォンはガツガツ食いやがる(爆



まぁ、それだけ美味しいってことね。

また作ろーっと (^_-)-☆
by yuchan0220am | 2011-03-04 15:34 | 趣味 | Trackback | Comments(2)

テスト。

d0077699_15333668.jpg

                 ♪ 初めて作った、とろけるチョコシフォン ♪


あとひとつ、沖縄の記事あるんですが、ちょっとその前に。

この歳になって、書道の試験やら、シフォンのテストやら

何だかテストに追われてるような…

シフォンのテスト講座、受けて参りました。

前日、緊張のせいか、練習で焼いたシフォンが上手くいかなくて
いや、うまくいかないどころか、こんなの見た事ないんだけど!!
みたいな状態の生地になってしまって、またまた先生に泣きの電話。

でも素晴らしく的確なアドバイスで、

再度練習して、本番を迎えました。



シフォン作りの工程を、

免許取得の時の教官のごとく、チェックシート片手に先生が凝視して

ちゃっちゃか採点しているんですから。

緊張しまくりですよ。



でも、何とか合格点クリアでした。


終わった途端、お腹はすくわ、眠くはなるわ…(笑

合格した人だけが受けられる、とろけるチョコシフォンの講座も受ける事ができました。

いやいや、やっぱりこのチョコシフォンすごい。

美味しいよぉ(*^^)v

思い起こせば、先生のこのチョコシフォンを食べた時に、
あたくしもこれ作りたい!!って思って
教室に通い始めたんだっけ。


先生(実は、今は“マユミちゃん”と呼ばせていただいてます♪)の人柄にやられて
シフォンだけでなくて、シフォンを通じた出会いに恵まれて

ここまでこれました。


毎日のようにシフォンを焼き

イベントのたびに大量のシフォンを焼き

テストがあるからとシフォンをまたまた焼きまくり・・・

今では、我が家のメンバーは誰もシフォンを食べてくれません(爆

それどころか、テスト前日は、帰宅したパパさんに

オーブンから漂う、シフォンのあま~い香りで

『くせーよ!!』と、寒いのに窓を全開にされてしまう有様で。

この教室に通い始めてからの半年間で何台のシフォンを焼いたんだろう。


とにもかくにも、合格して良かった。

手取り足取り、時には電話やメールでお世話になった、マユミちゃんに感謝。

あたくしのわがままを何だかんだと聞いてくれた家族にも感謝。

あとは、のんびり上級講座を受けるとしましょうか。

マユミちゃんに会うためにもね(^_-)-☆


卒業証書ととろけるチョコシフォン。
d0077699_15464965.jpg

by yuchan0220am | 2011-03-03 11:09 | 趣味 | Trackback | Comments(4)

まだ続く、沖縄。

d0077699_12193128.jpg

今回の宿泊先は
d0077699_1364251.jpg


JALプライベートリゾートオクマ



かなり遠いので(空港から2時間以上かかります)なかなか行けなかったけど、
手つかずの自然が残っている沖縄本島北部のこのホテルに決めました。
d0077699_1220144.jpg


コテージタイプのホテルで、今回はお庭にポツポツと点在するガーデンヴィラにしました。

うっかり写真を撮り忘れてしまいましたがお部屋は広々、清潔です。

バスルームがとっても広くてもちろんダブルシンクでゆったり。

お風呂はシャワーカーテンでなく、ちゃんと扉がしまるタイプだったので、使いやすかったです。

d0077699_12224437.jpg
ベランダ(ラナイ)にて

お風呂上りにオリオンビールをグビッと。

ビールは期間限定の桜のバージョン。

沖縄はもう桜が咲いてますからね。


このあたりは、まわりにほとんどお店がありません。

晩御飯はホテルで食べる事が多かったです。

鉄板焼きとか
d0077699_12581623.jpg

d0077699_12243017.jpg

沖縄料理屋とか
d0077699_12252051.jpg

d0077699_12261838.jpg


最後の夜は数少ないホテルの外のレストラン(居酒屋?)で
ぐるなびの口コミで評判が良かったお店へ。
d0077699_13215142.jpg

『びすとろ海畑(うみばる)』


このお店、本当に美味しかった。
d0077699_1325229.jpg


そして、すっごく安かった。
d0077699_133118.jpg


素晴らしきCP。

大満足でした。

こちらの方面に行く機会があれば、是非。


記事の冒頭のハンモックでまったりする美女の写真。(ホテルHPより拝借)

たぶん、このハンモックだと思われます。

d0077699_13121741.jpg

この、囚われてるオバサン、誰?(爆


んでもって、まだ続く。
by yuchan0220am | 2011-03-01 11:16 | 旅行 | Trackback | Comments(0)