ジュリジュリでB子な日々 bmwalfa.exblog.jp

BMW&Alfa&・・・・ただひたすら車好き!なプチおかみ "ゆうゆう"の日記です。


by yuchan0220am
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

チームワーク

チームワークとは何ぞや?!

この歳になってこんなこと考えさせられるとは思いませんでした・・・。

本当は・・・今回の耐久レースの話は前回のプライスレスな記事で終わらせようと思っていました。
終わり良ければすべて良し!で。

ただ、やっぱりこれは書くべきなのかもと思い直して書いてます。

毎日の生活を送っていく上でいろんな場面でチームが存在します。

まずは家族。
これは一番ベースとなるチームでしょうね。

それから会社、学校ではクラスや部活、スポーツの世界、友達・・・。
他にもまだまだいろいろありますよね。

同じ目的に向かって努力する人たち。

3.net もそうですね。
たまたま同じ車種に乗っていて、車はただの移動手段と思っている人とはちょっと違う人たちの集まり。

で、今回の3.net Racingのプロジェクトをこのチームという観点から見てみると、匠どの(msano7さん)のブログのコメントにもあったように、確かに個人プレイの上に成り立ったチームだったのかもしれません。

でも、この個人プレイの上に・・・は、ある意味チームの本質なのかもしれないと思ったりもします。

それぞれ個々の得意な部分を前面に出して、微妙なパワーバランスで目的や目標に向かって進んでいく。

やじろべえのように。

意見する時、黙っている時。

これ以上言ったらやじろべえが倒れちゃうからやめておこう、っていうのを何となく感じたり、相手の顔色をちょっとうかがったり。

でも・・・

言葉を変えればただのわがままなオジサンの集まり(ごめんなさい)で、そのうえ、「プライド」なるものも邪魔しますから、それはそれは・・・いろいろとあるわけで・・・。

元々は価値観も違えば、ベクトルの方向も違う。

このプロジェクトが紆余曲折ありながらもここまでこれたのは、目標はひとつだったからに他なりません。

勝ちたい。

車が、走るのが好きという共通の大前提のもとに『勝ちたい』という最終目標があるわけですから、この時点でそこには揺るぎないチームワークが生まれているのですが、本人たちはあまり気づいていなかったのかもしれません。

ただ、実際に車を買うところからスタートしてみると、ただ、走りたい!勝ちたい!では前に進みません。
実にいろんな細かい計画と作業が山積みなんですね。

それを、地道にひとつずつ、クリアしていくことの大変さ。

もちろん、ショップの方のご尽力があったのはもちろんですが、そこに至るまでの細かいプロセスをすべてこなし、形にしてくれたのは匠どのだと言っても過言ではないと思います。

ネットの情報を駆使してパーツを調達し、ショップと連絡をとり、車を持ち込み、引き取り・・・。
どれだけの時間を費やていただいたか。


匠どのは裏方に徹したから何も残ってないとおっしゃるけれど・・・
今、あの30クンがあの姿で存在し、無事に走り切れたという事実として残っているではないですか。

しかも勝利という最高の形で。




言うは易し、行うは難し。

チームワークとは思いやり、感謝。

で・・・、
何だかんだ言ってもこのチームは素晴らしいチームワークで勝利を勝ち取ったのだと思います。


私はただの傍観者でしたが、貴重な経験をさせてもらったと思ってます。
ありがとう。
d0077699_02232.jpg

トラックバックURL : http://bmwalfa.exblog.jp/tb/7418449
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by msano7 at 2008-03-06 01:22 x
先ほど連絡して頂きましてありがとうございます。m(__)m
ゆうゆうさんのおしゃる通り、私にはかわいい30君が残っていますネ。レースでは十分頑張ってもらいました。誇りです。(笑
私のブログ内でのコメント返信の通り、
ベースはある部分の引用なんですネ(汗
「我々の間にはチームプレイなどという都合のいい言い訳は存在せん。あるとすれば、スタンドプレーから生じるチームワークだけだ」
チームワークとは個人プレイが最良のパフォーマンスを発揮して、それがチームとして見えるような状態を初めてチームワークと言えるが持論です。だから自分が持ち得るパフォーマンスを出す、期待に答える、時には相手に手厳しくする、勝負の世界やビジネスの世界では当たり前であり、和気藹々としてもそこからは緩み甘えだけで、何も生まれませんよネ。そして、思いやりもネ。
オジサンですか~ら色々とネ(爆 
チョットまじめで、長々スイマセン。m(__)m
Commented by yuchan0220am at 2008-03-06 01:50
匠どの、こんにちは。
お疲れ様でした。楽しかったです、いろいろと。
これからもおじさんパワー炸裂で頑張ってくださいね♪
応援してますから。
Commented by ハル at 2008-03-06 08:04 x
普段はみんなそれぞれ別々のお仕事をしていたり生活をしている。けど・・・あるひとつの目標に対してみんなでベクトルをあわせてがんばる。そこにはものすごい見えないパワーが働いているんじゃないかなって思います。

よへちゃんも、「あれは、ほんとすごいよねぇーー!!」ってパパさんたちのこと、言ってました。

ハルもみなさんからいろんなことを学ばせていただいてます。趣味なんだけど、単なる趣味で終わらずそこには何かすばらしいプライスレスなものがいっぱいいっぱいありますよね。その喜びがゆうゆうママさんの日記からすっごく伝わってきました♪
Commented by yuchan0220am at 2008-03-07 15:50
ハルちゃん先生、こんにちは。
お返事遅くなってごめんなさい。
仕事が立て込んでいて、やっと今ひと段落です。
この仲間たちとのつながりは私の財産です。
私もいつもみなさんに感謝、感謝です♪
Commented by E90Life at 2008-03-08 08:35 x
ちょっと違う意味のチームですが今の僕にはとっても大事なお話しでした。
大事ですよねチームワーク!

とてもよいお話に水をさすようですがO一人に、B二人。その一人がgな方という部分に見とれてしまったのは僕だけでしょうね(爆)
あ、このタイトル近いうちに使わせていただきます(笑)
Commented by yuchan0220am at 2008-03-09 12:50
師匠、こんにちは。
二日ぶりにPC立ち上げたので、お返事遅くなってしまいました。すみません。

そうなんですね、この組み合わせは根本的に・・・(以下、自主規制)

でも、素敵な仲間たちですよ♪
by yuchan0220am | 2008-03-05 23:33 | BMW | Trackback | Comments(6)