ジュリジュリでB子な日々 bmwalfa.exblog.jp

BMW&Alfa&・・・・ただひたすら車好き!なプチおかみ "ゆうゆう"の日記です。


by yuchan0220am
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ロンドン、ローマ、パリ♪の旅 ~ローマ3日目 カラカラ浴場。

d0077699_12414257.jpg

本日も晴天ナリ。

なかなかハードな毎日で、
オバサンはひぃひぃ~言っておりますが

せっかくなので、若者に負けないように
ガンバリますよ!!

さて。
3日目は、世界史マニアのドラ息子たっての希望の場所へ。

まずはかカラカラ浴場。

少し前に流行った、「テルマエ・ロマエ」観ましたか?

我が家は山崎マリさんの原作漫画もありますし、映画も映画館でしっかり観るほど大ファンです。

以前来た時には、ここには行かなかったのであたくしも行きたかった所です。

この日の朝ご飯はスペイン広場に面しているカフェでサクッと済ませまして
本日の移動は路線バス。

バス停まで5~6分歩きまして、到着。
d0077699_1230982.jpg

スペイン広場近くのバス停ですので、
たくさんの路線が乗り入れていますね。

ちゃんとそれぞれの路線の停車するバス停が全て明記してありますので、困ることはないかな。
写真をちゃんと撮れば良かったのですが
矢印の電光掲示板には(上の写真の矢印ね)バスの番号とこのバス停の到着時間が
順番にリアルタイムに表示されるので
とてもわかりやすい。

待ち時間があらかじめわかれば、不思議と待っていてもイライラしないものです。

ほぼ正確に来ましたよ。

バスに乗り込みますが、アナウンスは聞き取りにくいし
表示もされないので、降りるバス停はGoogle Mapで確認しながらね。
d0077699_12291679.jpg

目的地に近くになったら、ボタンを押して降りま~す!

バス停から少し歩いて着いた(^^)/

てるめ・で・からから。
d0077699_1233028.jpg

入場料は5€。
日本語のオーディオガイドを借りました。

電話のように耳に当てて聞くのですが、これ、手が片方ふさがってしまうので
写真撮ったりが大変なのですが、イヤホンジャックがあるので、自分で持っていたイヤホンさして聞きました。

西暦212年から4年間かけて216年に完成。
カラカラ帝の時に造られたので、カラカラ浴場。

復元図
d0077699_1243475.jpg

ここ、とにかく、デカイ!!
d0077699_1275032.jpg

人の大きさと比べてわかるかしら?
d0077699_1221311.jpg

奥の方に立っている、ちんちくりんのオバサンはあたくしザマス(笑)
d0077699_12221199.jpg

床のモザイクも所々残っていて
d0077699_12232789.jpg

壁に飾られていたであろうモザイクは無造作に置かれてますね
d0077699_12244759.jpg

大理石の装飾も一部残っています。
d0077699_12251688.jpg

お風呂は熱浴、温浴、冷浴と種類があって

ここはジムだったところ
d0077699_12255243.jpg

ここはサウナだったところ
d0077699_12261694.jpg

地下には、燃料となる薪を保存していた広い空間。
d0077699_12263762.jpg

浴場の外にも大きな建物。
これは図書館。
d0077699_1227451.jpg

パピルスでできた巻物などが置かれていたそうです。

要するに、すごく大きな娯楽施設なんですね。
テルマエロマエの世界、そのものだわ!!

ローマの人たちは
1800年も前にこんな風に楽しんでいたなんて
スゴイ話ねぇ。

今は、夏の間は夜の9時ころから
オペラやライブが行われているそうです。

どうでもいいけど

良い天気過ぎて

あぢぃ~~((+_+))

ここね、日影がないんですもの。

ゆっくり見た後は
お次の目的地へGo!!

つづく。
トラックバックURL : http://bmwalfa.exblog.jp/tb/23499663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chandra at 2016-09-20 20:38 x
テルマエ・ロマエ 1も2も機内でみました (^^ゞ
おもしろかったです (^o^)
しかし、立派ですね 映画よりも立派だったんでしょうね
タイムスリップして見てみたかったなぁー (*^^*)
Commented by yuchan0220am at 2016-09-20 21:48
chandraさま。
素晴らしいスケールの遺跡でしたよ。
阿部寛のような人が本当に現代の日本に来たのではないかと思うほどでした。
本当に。古代ローマ時代にタイムスリップしたいです!!
by yuchan0220am | 2016-09-19 22:56 | 旅行 | Trackback | Comments(2)