ロンドン、ローマ、パリ♪の旅 ~ローマのホテル「ルレ・ピエール」

d0077699_22164682.jpg

ホテルに着いたのは、お昼少し前。
チェックインは15:00なので、荷物だけ預かってもらうのにとりあえずフロントに行ってみようと、扉を入ると…

殺風景なフロアにこんなアミアミが。
d0077699_22133756.jpg

あれれ?フロントはどこ?
ホテルサイトで見た時はとっても素敵な廊下の写真だったんだけど…

このアミアミは何??

実はこれ、エレベーターでした。

ボタンを押すと、こんな木の古めかしいエレベーターがの~んびり降りてきます。
d0077699_2219831.jpg

d0077699_22203492.jpg

渋すぎる(*^^)v

フロントは2階でした。
2階に上がると、素敵な廊下
d0077699_22253437.jpg

チェックインしたら、すぐに部屋に案内してくれました。やったぁ~♪

部屋はフロントと同じ階の104。
d0077699_22272687.jpg

重厚な木の扉を開けると、ひとつめの部屋。
d0077699_22285927.jpg

木の床が良いですね~。
広いです。天井が高いので余計に広く感じます。
d0077699_22521756.jpg

もう一部屋はこんな感じ。
d0077699_22311043.jpg

各部屋にテレビとネスプレッソ。
d0077699_2231448.jpg

バスルームもふたつ。
d0077699_22323526.jpg

d0077699_2233074.jpg

クローゼットもそれぞれの部屋にあります。

コネクティングルームなので、合わせて50平米。
とてもゆったりしています。

3人ですとシャワー浴びるのも結構時間がかかるので、バスルームがふたつあるのは有難い。

ここはゲストハウスなので、レストランはありません。
でも、スペイン広場にはレストランはたーくさんありますので、問題ナシです。

それでいて、お値段はかなりリーズナブル。

お部屋の清掃も毎日ちゃんとしてくれたし、ネスプレッソやアメニティも毎日補充されました。

口コミでは、やはりスペイン広場の騒音が気になると書いている人もいましたが
今回はスペイン階段が修復中で入れませんでしたし、窓を開けていてもほとんど音は気になりませんでした。

冷蔵庫はガラガラ。ちなみにこのお水とジュースは有料。
d0077699_22335527.jpg

窓を開けて左を見ると、この景色。
d0077699_22344082.jpg


雰囲気バツグンの部屋で、テンション上がりまくりの子供たち。

冒頭の写真はこのホテルの入口からスペイン広場に出たところですが、
この入口、夕方になると鍵が閉まります。

なので、部屋の鍵と1階の入口の鍵も渡されまして
夜間は鍵を自分たちで開けて入ります。

これならセキュリティも万全ですし、本当にアパートに住んでるみたいでしょ。

さて、ひと休みしたら、近所を散策しながらランチです。

つづく。
by yuchan0220am | 2016-09-06 22:43 | 旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://bmwalfa.exblog.jp/tb/23471527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chandra at 2016-09-07 08:43 x
ホテルの廊下 すごいですね ヽ(゜ロ゜;)ノ
今にも アマデウス モーツァルトが歩いてきそう・・・

部屋のドアも そしてその104というロゴも素敵ですねぇー
ベッドは天蓋付きが似合いそうですね (^^)
Commented by yuchan0220am at 2016-09-07 09:27
chandraさま。
そうなんです、何もかもがとっても素敵なんです!
ロケーションといい、部屋の雰囲気といい、また是非泊まりたいと思えるホテルでした!
<< ロンドン、ローマ、パリ♪の旅 ... ロンドン、ローマ、パリ♪の旅 ... >>