ジュリジュリでB子な日々 bmwalfa.exblog.jp

BMW&Alfa&・・・・ただひたすら車好き!なプチおかみ "ゆうゆう"の日記です。


by yuchan0220am
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ロンドン、ローマ、パリ♪の旅 ~大英博物館 

d0077699_139121.jpg

子供たちは爆睡しておりましたが
時差のせいか、あたくしはあまりよく眠れず…

ドラ息子はルームシェアでいろんな国の方と一緒になりとても楽しかったみたいですが、ベッドの寝心地はイマイチだったようで…
フワフワで大きなベッドに感激しておりました。

朝ご飯は近所のカフェで。
d0077699_1404157.jpg

何といっても大きな駅の前なので、食べるところには困りません。

グリルした野菜とカッテージチーズがたっぷりのサンドウィッチとカプチーノ。
d0077699_1401718.jpg

パンも美味しいし朝ご飯はまずまずね。

この日は地下鉄の一日券を買って、まずは大英博物館へ。
チケット売り場
d0077699_1413417.jpg

表示通りに乗れば大丈夫。
d0077699_142521.jpg
山手線と中央線みたい?

下車駅から徒歩5分で到着。

フリー旅行に欠かせないのが、Google Map。
スペインで乗り過ごした時にも助けられましたが
今回も本当にお世話になりました。

現在地検索して
ナビで目的地入れれば、瞬時にルートを教えてくれます。
地下鉄からの出口もちゃんと表示されるし、
下車駅からの徒歩ルートも完璧。

ほぼ迷うことなくどこへでも行かれました。


セキュリティを通って~

そのまま入館。
あれ?
チケットは?

大英博物館は入場無料でした。
イギリス、太っ腹~~~(*^^)v

まずはナポレオンがエジプト遠征の時に発見したロゼッタストーン。
d0077699_982012.jpg

3種類の文字で、プトレマイオス5世を称え、プトレマイオス5世などに対する皇帝礼拝の実施方法を記したものだそうです。

裏側(^^;
d0077699_984063.jpg

このロゼッタストーンと並んで有名なのが、このチェスの駒。
「ルイス島のチェス駒」
d0077699_993590.jpg

d0077699_995658.jpg

中世のもので全ての駒がそろっているのは、これだけだそう。
セイウチの牙で作られています。

実は今回、ドラ息子はこのチェス駒が発見された、
アウターヘブリディーズ諸島のルイス島にも行っていて、
街のあちこちに大きな駒が立っているそう。

これはルイス島のストーノウエイ空港にあったもの(デカすぎ)
d0077699_911406.jpg

てか、そのアウターなんちゃらのルイス島ってどこよ???
って思いますでしょ?
ちょっと脱線しますが、ルイス島の場所だけご紹介。

ココです。
d0077699_16445656.jpg
スコットランドの西端ですね。
もうちょっと大きくすると
d0077699_16514867.jpg

こんな最果ての地まで行って来たんですね。
UKですが、言語は英語よりもゲール語なんですって。
街の中の表示もゲール語が多いらしく、よくわからなかったそうで。

ちなみにこれはストーノウェー空港と書いてある…らしい。
d0077699_0341022.jpg


話を戻して

その他にもセクスィ~なモアイ像とか
d0077699_917530.jpg

ミイラとか
d0077699_1065198.jpg

d0077699_107996.jpg

こんなおバカさんもいますよ(汗)
d0077699_1075160.jpg

建物自体がステキ。
d0077699_1083589.jpg


思っていたよりこじんまりとした博物館で、ひと通り見てもそんなに時間はかかりません。
ところどころにこんな美味しそうなパイやスコーンを売っているカフェがありますよ。
d0077699_9172446.jpg

d0077699_1091228.jpg

大好きなミュージアムショップで買い物して

次に行きましょう。

お次はショッピングスポットである、コヴェントガーデンへ。

歩いて15分ほど。

ここは渋谷や原宿のような感じの若者が好きそうなブランドが立ち並ぶエリアです。
宙に浮いているオジサンがいたり
d0077699_9175281.jpg

ほうきに乗っている魔女さんもいまっせ。
d0077699_9202082.jpg
てか、電話してるし(^^;

ランチはイタリアン。(失敗が少ないからね)
d0077699_921448.jpg

ここのカルボナーラ、美味しかった~♪
このレモネードがすご~く美味しくて
d0077699_9214333.jpg

おまけに瓶がオサレ(^^♪
d0077699_92159100.jpg


腹ごしらえが終わったら、また地下鉄に乗って移動。

タワーブリッジに行きましょう。

つづく。
トラックバックURL : http://bmwalfa.exblog.jp/tb/23441089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chandra at 2016-08-31 21:30 x
たくましい 息子さんでうらやましいし 楽しみですね (^^)

これがあのロゼッタストーンですか 結構 大きいんですね

モアイはすばらしい曲面で 美意識の高さと保存の素晴らしさに さすが! って感じ

でも、元の国に戻して欲しいかな (^_^;)
Commented by yuchan0220am at 2016-08-31 22:57
chandraさま。
たくましいのか、ただの無謀なのか…
ヒヤヒヤさせられることも多々ありますが、経験することが大事かと。

私もモアイがとても綺麗なのに驚きました。すごい切り出し技術ですよね。
by yuchan0220am | 2016-08-30 01:11 | 旅行 | Trackback | Comments(2)