奇跡のピアノリサイタル。

そっかー。

最近、Facebookにいろいろ書いちゃうから、つい、ブログがおろそかになっちゃうのねー

と、いきなり言い訳をしてみる。

そのFBでつながった高校の同級生たち。
30年以上前の友達と
アッサリとつながってしまうんだから、スゴイよね~。

少し前には、同級生に誘われてALFAROMEOの寄り合いに行きました。

FBもまだイマイチ上手に使いこなせていないけど
その30年ぶりにつながったまた別の同級生に誘われて

去る6月19日にピアノリサイタルに行って来ました。
d0077699_16443296.jpg
(ピンボケ写真しかなくて・・・すみません)

調律師の高木裕さんが所有しているピアノの中でも、100歳を超えるヴィンテージスタインウェイ。
そのうえこの日の2台のスタインウェイ(CP75とローズウッド)は、伝説のピアニスト、ホロヴィッツが弾き、愛した2台です。

ローズウッドは1887年生まれ。
カーネギーホールがオープンした1893年から1925年までたくさんの名ピアニストに演奏されたピアノです。

そのローズウッドを高木さんが手に入れたのは、2001年の6月19日。
そして、その当時の状態にレストアし、再びカーネギーホールの舞台に復活させたのは
ちょうど一年後の2002年6月19日。

その後、もう一台のCP75が1912年の6月19日生まれだということがわかり

因縁とも運命ともとれる6月19日生まれのCP75が紆余曲折あって、高木さんのもとに来たのが
2011年の6月19日。

そしてこの運命の6月19日という日に127歳と102歳の2台のスタインウェイの奇跡のリサイタルが開催されたのでした。



高木さんの著書ではピアノをF1ドライバーとメカニックに例えたり、(ご本人はとても車好きなんだとか)
ヴィンテージワインに例えたり、意外なところに共通点を見出して、著書もとても読みごたえあります。


今回のリサイタルのピアニストは江田さん。
プログラムはワーグナーでしたが、本当に素敵でした。

リサイタル後、購入したCDにサインをしてもらったのですが

「あのスタインウェイは弾きこなすのがとても難しいんです。
でも、弾けるようになるとあの音のとりこになってしまって
他のピアノがかすんじゃうんですよね。」

と、おっしゃっていました。

へぇ~やはりあのピアノを弾くのは難しいんだ・・・

確かに音の響き方が全然違うような気がするんですよね。

特に私は低音の響き方に特徴があるように思いました。
低音ってどうしてもくぐもって聴こえる印象があったのですが

クリアという言葉とはちょっと違うかな・・・低音なのによく通る音。
うーん、言葉で表現するのは難しい。

だいたい、ちょっとピアノを弾ける程度のあたくしの耳では
怪しいモンです(^^ゞ

ま、とにかく。

素晴らしかったんです。とても。

その後はこれから間違いなく大物ピアニストになるであろう
ロシアに留学中の20歳の反田恭平さんとの競演。

20歳っていったら、うちのコギャルさんと同い年だー。

2台のピアノでのお二人の競演は凄すぎて鳥肌モノ。

この日は高木さんプロデュースのワインも用意されていて
これがまた美味しい♪

美味しいワインを飲んで
素敵なピアノを聴いて
とても贅沢な時間でした。

d0077699_16424023.jpg

d0077699_1643771.jpg


高木さんの著書
「今のピアノでショパンは弾けない」
「調律師、至高の音をつくる」

興味のある方は是非読んでみてくださいね。
引き込まれますよ~(^^)/

Special thanks ,Taeko♪
by yuchan0220am | 2014-07-23 16:31 | 趣味 | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://bmwalfa.exblog.jp/tb/20936884
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from dezire_photo.. at 2014-07-29 08:29
タイトル : 究極の愛を描いたワーグナー芸術の最高峰
ワーグナー「トリスタンとイゾルデ」 Wagner "Tristan and Isolde" トリスタンとイゾルデ」は愛と死の美学を音楽で表現したヴァーグナー芸術の最高峰ともいえる作品です。新国立劇場では「トリスタンとイゾルデ」が初演となり、会場は満員の人で熱気があふれておりました。 "Tristan and Isolde" is one of the best musical drama in Wagner. "Tristan and Is...... more
<< リサイタルの後は・・・。 WRX、ちょっくらモディ~圏央... >>