台湾旅行~1日目 羽田から台北。

d0077699_052732.jpg
思いがけず、修行僧になった2016年。

ヨーロッパ旅行を終えた時点でサファイア取得の50,000ポイントまで
あと3,000ポイントほどというところまで到達。

沖縄に1回行けば、達成だわ~と思っていたのですが

お安い台湾チケット(ビジネス)を見つけたので
2泊3日で台湾へ行ってきました。

自称ノーテンキ晴れオバサンですが
今年は旅行に行きすぎまして

その効力はついになくなったらしい。

ちっこい台風が台湾付近にあって

3日間、ほとんど雨という・・・
それも土砂降り・・・

まぁ、そんなこともあるさ。

いつものように羽田から。
サクララウンジで軽く朝ごはん。

何気なくラウンジから撮った写真ですが、
雲の間から薄日がさしてキレイ。
d0077699_094524.jpg

台湾便のビジネスはJALスカイリクライナー。

フライト時間は4時間ほどです。

とりあえずシャンパン。
d0077699_126273.jpg

そして、ご飯。
d0077699_127266.jpg

ここは室戸岬かしら・・・?
d0077699_12314194.jpg

ファインディング・ドリーを見終わった頃に着陸態勢。

土砂降りの台北(松山)空港。
d0077699_12251156.jpg

壁や天井に蝶々がたくさん飛んでます。
d0077699_1225524.jpg

タクシーでホテルまで。
d0077699_1255955.jpg

こちらのタクシーは初乗りが70元。200円ちょいだから安いわね。

10分ほどで今回の旅のお宿、シェラトングランデ台北に到着。
d0077699_12262936.jpg

チェックインを済ませて
荷物を預けて

翌日も雨の予報なので
雨の中、この日のうちに九份まで行っちゃいましょう!

つづく。
# by yuchan0220am | 2016-11-16 22:07 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

ロンドン、ローマ、パリ♪の旅 ~ドラ息子 in Scotland ②。

d0077699_20504091.jpg

プロペラ機でアウターヘブリディースのルイス島に到着。
州都のストーノウェイです。

d0077699_20235040.png

ヘブリディーズ諸島の一番外側の島々。

大きな島はルイス島とハリス島で、
ハリス島はあの

「ハリス・ツイード」と呼ばれる高級ウールの産地。

島民によって手作業で染色、紡績をし、一枚一枚手織りされているそうです。

英国御用達のツイードでもありますよ。

主な言語はゲール語。

ルイス島はあのルイスのチェス駒で有名ですね。
d0077699_20351028.jpg

あたくしも大英博物館で見ましたよ。

ルイス島では島のあちらこちらでこのチェス駒が見られるようです。
d0077699_20363457.jpg

一年中冷たい強風が吹くそうで
息子が行った8月でさえ、気温はやっと10度を超えるくらい。

島の様子をずら~っと。
d0077699_20375595.jpg

d0077699_20392956.jpg

ルイス島の北端、ポート・オブ・ネス。
d0077699_2039575.jpg

d0077699_20401389.jpg

ポート・オブ・ネスのカフェ。
d0077699_20442138.jpg

貸切状態やね。
メニュー
d0077699_2046990.jpg

で、オーダーしたのは
d0077699_20463879.jpg
なにこれ。エビだらけだし。
ここで一泊。
d0077699_211944.jpg

ゲストハウスでオーナーの家の1Roomをシェアするタイプだけど
息子しか宿泊客がいないので、広めの部屋を独り占め。

ルイス城。
d0077699_2048815.jpg

写真が全部、寒そうだわ~。

墓地はやっぱりケルト十字
d0077699_20485725.jpg


ルイス島滞在中、珍しく息子から電話がかかってきた。

Wifiが使えない…
d0077699_20583475.jpg

2Gって…
どうやら電波が弱すぎて使えないらしい。


ストーノウェイから空路でグラスゴーへ。
グラスゴーで一泊して

電車でロンドンへ。

ロンドンで2泊してあたくしたちと合流。

・・・てか、グラスゴー以降の写真がほとんどないので
はしょるしかない。

ロンドンでルームシェアして仲良しになったドイツ人青年たちの写真とか
もっと撮るところあったでしょうに。

ブロガーにはなれないな(爆)

長かったヨーロッパの旅行記はこれにて終了。

次回からは、台湾旅行記で~~す(^^)/
d0077699_2116185.jpg

# by yuchan0220am | 2016-11-10 22:59 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

ロンドン、ローマ、パリ♪の旅 ~ドラ息子 in Scotland ①。

d0077699_026141.jpg

それでは、ドラ息子の放浪旅を少しだけご紹介。

あたくしたちより一週間早く、イギリスに旅立ちました。

8月の初めだったので、日本は、35°超えの日もあったりと暑い日が続いていましたが、
息子が行くスコットランドの天気予報を調べたら

最低気温 9°
最高気温 11°
天気   雨

げげーっ!

最高気温11度???

8月ですけど。

同じ北半球ですけど。

そして、さすが雨男なドラ息子。
滞在する一週間の予報は

ずーっと雨。

この気温で雨って、寒すぎるーーー。

慌てて、入間のアウトレットに行って
山登りグッズのお店で

ヤッケとかフリースとかシャカシャカパンツとかの防寒具や
濡れても大丈夫なゴアテックスのスニーカーとか
買い込んで準備完了。

ドラ息子@バックパッカー、出発です。

我が家の前で。
d0077699_17484270.jpg

防寒着を入れたことで、予想より荷物が増えてスニーカーはぶら下げ状態(^^;

彼のルート。
d0077699_927578.png

JALでヒースローに着いて、そのままエディンバラへ移動。
エディンバラで2泊

エディンバラからルイス島のスノートウエイまで、ボンバルディアで移動。
ルイス島に1泊。

スノートウェイから、グラスゴーまで
またまたボンバルディアで移動。
グラスゴーに1泊。

電車でロンドンに移動。
ロンドンで2泊。

宿泊はB&Bで、いろんな国の人と出会ったようです。

彼の放浪旅の目的は、人との交流が第一で
英語の勉強にもなるし、とても楽しかったみたい。

ロンドンの宿泊先では、6人部屋で、息子とドイツ人仲良し5人組と同室。
一緒にパブに行って、ドイツビールについて熱く語られたと言ってました。

う~ん、楽しそう。

それでは、写真をずら~っと。

エディンバラ城
d0077699_17521275.jpg

エディンバラの街並み
d0077699_1753410.jpg

これもエディンバラで。
d0077699_17533875.jpg

あちらこちらでバグパイプの演奏
d0077699_1754635.jpg

d0077699_17551453.jpg

エディンバラを8月に訪れるなら絶対に行くべき!と
ガイドブックにも必ず紹介されているのが

Military Tatto (ミリタリータトゥー)
刺青じゃぁ、ありませんわよ。

エディンバラ城前の広場で、各国の軍楽隊の演奏やパフォーマンスを披露するイベント。

息子も事前にチケットを取って行って、とても良かった~って言ってました。
d0077699_074587.jpg

d0077699_083351.jpg

d0077699_094341.jpg


イギリスのご飯は美味しくない
と、言われますが

スコットランドの人いわく

イングランドの飯はまずいが
スコットランドの飯はうまい
だそうです。
d0077699_0315455.jpg
うん、確かに美味しそう♪

かつてのスコットランド王国の首都であるスターリングにも行ったそうで。
スターリング城。
d0077699_0591648.jpg
(↑ Wikiより拝借)
(↓息子撮影)
d0077699_0462429.jpg

スターリング城からの眺め
d0077699_0474532.jpg

ハイランド地方(スコットランドの北西部)の入口でもある都市ですので
お墓にはケルト十字もありますね。
d0077699_04937.jpg


エディンバラでのお宿。
d0077699_142791.jpg

d0077699_161471.jpg
上は(確かフィンランド人の)セバスチャン、下が息子
d0077699_183980.jpg

ルイス島行きのフライトは朝7時発と早いので
暗いうちに出発。
d0077699_195832.jpg

それではルイス島へ出発!
d0077699_1105812.jpg


長くなったので

つづく。
# by yuchan0220am | 2016-11-07 17:55 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

ロンドン、ローマ、パリ♪の旅 ~JL046 SKY SUITE オーロラ。

CAさんが来たのは

今、綺麗にオーロラが見えますよ♪と教えてくれるためでした。

夜なのでブラインドおろしていたのですが
開けてみると…

きゃ~!!
目の前にオーロラが!!

テレビなどで見ると
オーロラってグリーンだけど

肉眼で見るとグリーンではなく、青白い光のカーテン。

綺麗ですよ~。

たくさん写真を撮ったけれど
まともに写っていない。。。
d0077699_17202484.jpg
少し白んでいる地平線とオーロラ。

翼の先のライトが明るく映ってしまってちょっとジャマね。

でも、やっぱり写真ではグリーンに見えるのね。

あたくしの周りのシートはほぼ空席だし
PYの何番のシートに子供たちがいるので
連れてきてもらっても良いですか?と聞いたら

もちろんです~って連れてきてくれました。

オーロラって、こんなに長い時間見えるんですね。

しばし3人で幻想的な世界を堪能しました。

で、そのあとは・・・
気持ちの良いフルフラットシートで熟睡しまして

目が覚めて地図を確認すると
ほとんどユーラシア大陸は終わりつつあるところに。

げっ!
せっかくのビジネスを楽しもうと思ったのに

6時間も寝ちゃったわよ!!

でもまぁ、熟睡出来るのもビジネスだからなわけで。

喉が渇いたなぁと思っていたら
何かお飲み物をお持ちしましょうか?と
素晴らしいタイミングでまたCAさんがいらっしゃる。

とても気分が良いですね♪

長距離だと
機内食は2回出ますが

2回目の食事のメニューはこれです。
d0077699_17341757.jpg

食べたいものがたくさんあって、迷っちゃうわ!

2週間の旅行中、食べられなかったラーメンが食べたくなり
九州じゃんがらラーメンを頂きました。
d0077699_17334163.jpg

先ほど食べなかった
デザートとコーヒーも一緒に。

ラーメンはとてもさっぱり味。
デザートはもちろん美味しいです。

ということで、食っちゃ~寝て~の
ビジネス搭乗記でした。

そんなこんなで無事、羽田に到着です。

もうちょいつづく。
# by yuchan0220am | 2016-10-25 10:28 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

ロンドン、ローマ、パリ♪の旅 ~JL046 SKY SUITE 美味しいご飯。

d0077699_2229793.jpg

ちょうど離陸の時間は夕暮れ時。
綺麗ですねぇ。

滑走路に向かう途中、Flybeがいました。
イギリスの航空会社です。
d0077699_22302051.jpg

機体番号を調べたらこの飛行機はブラジル製のエンブラエル。

息子がスコットランドでボンバルディアのプロペラ機に乗ったそうですよ。
これこれ。
d0077699_22273013.jpg
なかなか貴重な経験かもね。


さて、楽しみのお食事の時間です。
この日のメニューはパリの「Restaurant Sola」吉武広樹シェフ監修です。

空の上だっていうのに
レストランのコース料理のように、
ひと品ずつサーブされます。

アミューズ・ブーシュ。
とうもろこしのクリーム
イカのグリルとブロッコリー
d0077699_21552599.jpg

オードブル。
手長エビとトマトのサラダと
ルノートルのパン
d0077699_21565574.jpg

メイン。
尾崎牛とグリル野菜のミルフィユ 又は
タラの白菜包み焼き のどちらかをチョイス

あたくしはビーフを。
d0077699_2159361.jpg
このお肉料理、
今でも味が忘れられないくらい美味しかったです。

デザート。
ジャンポール・エヴァン特製マンゴーガーデン
ですが、これは後ほど。

どれも、めちゃウマ~(^_-)-☆

あたくしは、ワインをせっせと飲んでいたので
CAさんが、デザートは後にして
チーズの盛り合わせでもお持ちしましょうか?

なんて嬉しいことを言ってくださるので
お願いしました。
d0077699_2215680.jpg

このチーズがまた美味しいの♪

極楽、極楽♪ な~んて思いながら
まったりワインとチーズを楽しんでいたら
またCAさんがいらっしゃいましたよ。

今度は何でしょう?

つづく。
# by yuchan0220am | 2016-10-23 10:27 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

ロンドン、ローマ、パリ♪の旅 ~パリ、シャルル・ド・ゴール空港。

ホテルで荷物をピックアップして空港へ。

パリからの便は、マイルでアップグレードして、あたくしだけビジネス(*^^)v

子供たちはプレミアムエコノミーです。

初の長距離ビジネスですよ、楽しみ~~。

シャルルドゴールでは、JALのラウンジはないので
エールフランスのビジネスラウンジに入れます。

このラウンジ、スペイン旅行の時にも来ましたが
お料理も美味しいし、ワインももちろん美味しい。

着いてすぐのメニューは軽食でしたが
d0077699_21375444.jpg

d0077699_21382796.jpg

途中でディナータイムになったからか
ガラッとメニューが変わりました
d0077699_2140879.jpg

d0077699_21403147.jpg


娘がまたガッツリと取ってくるから…
d0077699_21412846.jpg

美味しいビジネスめしが出るってわかっているけど
つい、つい・・・(^^;

特にこのガスパチョが絶品。

さーて、いよいよ搭乗です!

ヨーロッパ便は、ほどんどがこのSKY SUITEです。

搭乗するとすぐにいかがですか?とシャンパンをいただいて
d0077699_21343540.jpg

とりあえず、あちこち撮影。

シート。
d0077699_21372845.jpg
ビジネスは毛布じゃないのね~。薄い羽根布団だわ(^-^)
枕はエアウィーヴですよ~♪

いろいろ調節出来まっせ。
d0077699_21394799.jpg

アメニティ。
d0077699_21382782.jpg

大きなモニター。
d0077699_2142165.jpg


この日のビジネスはガラガラで、
お隣も、通路はさんだ向こうも誰もいない…
d0077699_21425293.jpg


何よりうれしいのは
窓を3つも占拠!!(ひとつは写っていませんが…)
d0077699_21434231.jpg


そろそろテイクオフ!
d0077699_21445918.jpg


つづく。
# by yuchan0220am | 2016-10-21 23:57 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

ロンドン、ローマ、パリ♪の旅 ~パリ3日目 オペラ座周辺。

ホテルを
チェックアウトしたら
まずはカフェでランチ。

これはクロックムッシュ。
d0077699_1927048.jpg

娘がオーダーしたラビオリ。
d0077699_19272599.jpg

このお店もカプチーノはこんな感じ。
d0077699_19283599.jpg

お次はオペラ座(パレ・ガルニエ)へ。
d0077699_1929025.jpg


新婚旅行の時に泊まったホテルが
このオペラ座の左隣の
「インターコンチネンタル・パリ・ル・グラン」
d0077699_19292875.jpg

ここのオペラビューの部屋でした。
素晴らしいホテルで、朝ご飯が美味しかったこと。

本当は子供たちもここに泊まらせてあげたいと思ったのですが

予算が折り合わず・・・(^^;

なので、外観だけでも。

ホテルのすぐ裏手はギャラリーラファイエットという大きなデパート。
d0077699_19304046.jpg

このデパートにはお土産売り場がありまして
センスの良い雑貨もたくさんあって、こちらでお土産を購入。

こちらはメトロはもちろん、デパートの中も
普通にワンちゃんOKです。
d0077699_1931644.jpg

すぐ近くにユニクロもありましたよ。
d0077699_19314964.jpg

パリは基本的にこちらの建物に間借りするシステムなので
ユニクロとは言え、立派な店構え。

これにてパリの観光は終了。

あたくしはパリは2度目だしモンサンミッシェルとか他に行きたいところは色々あれど
パリ滞在は2日間しかなかったのと
パリお初の子供たちにはまず、ベタな観光スポットを見せなきゃと
諦めました…

絶対にもう一回来よう!
本場のフランス料理も食べたいしね!
と決意を新たにしまして・・・

そろそろ空港に向かわなきゃ(^^♪

つづく。
# by yuchan0220am | 2016-10-20 23:51 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

ロンドン、ローマ、パリ♪の旅 ~パリ3日目 オルセー美術館。

d0077699_2381294.jpg

2日目の晩御飯はサクッと済ませまして
疲れたわーって就寝。
(書くのめんどうになって、写真もあまりなかったので省略)

3日目は帰国の日ですが
夜出発の便なので
もうちょっと頑張って観光しますよ。

冒頭の写真はオルセー美術館。
この日もバカみたいに良い天気(^^)/

疲れたからまだ寝ていたい
オルセーには行かない…
というわがまま娘のせいで

12時チェックアウトの時間までに帰るという
強行スケジュール。

美術館オープンの時間に合わせてメトロで向かいます。
最寄りの駅で降りて地上に出ると
目の前に例の観覧車!
d0077699_923154.jpg

この観覧車、写真ではわからないけど
どうやって乗るんだろう???
っていうくらいのスピードで回っているんですよ。

さて、オルセー美術館に到着。
既にちょっと行列していましたが、さほど待つことなく入館。

駅舎を利用した美術館ですね。
d0077699_9233333.jpg

d0077699_9244072.jpg

ミレーの晩鐘
d0077699_9251296.jpg

落ち穂拾い
d0077699_9255165.jpg

ゴッホの作品はたくさんあります
d0077699_9263142.jpg

d0077699_92748.jpg

d0077699_9273428.jpg

この部屋だけで、おいくらマンエン??なんてことを考えてしまう庶民なあたくし…

オルセーはさほど広くないですが、内容が濃いのでやっぱり好き。
カフェでオレンジ飲んで。
ヨーロッパではオレンジジュースはほとんど生絞り
d0077699_9283449.jpg


オルセーを出て、目の前の橋を渡ると…
このポンデザール橋は例の

橋の欄干にふたりの名前を書いた南京錠をはめて
そのカギをセーヌ川に投げると
永遠の愛が誓えるとかで、南京錠だらけになった橋。

すごいわ、これ。
d0077699_9325315.jpg

この南京錠の重さが45トンを超えたとかで
今は禁止されているのですが
d0077699_9332684.jpg

この南京錠を市の職員の方でしょうか
大きなハサミでひとつひとつ切ってました。
d0077699_933532.jpg

結構、大変な作業ですよね。
ご苦労さまです(-_-;)

大急ぎでメトロでホテルに戻りまして
チェックアウト。

荷物を預けてもうひと観光するわよ!!

つづく。
# by yuchan0220am | 2016-10-19 23:38 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

ロンドン、ローマ、パリ♪の旅 ~2日目 ルーブル美術館。

d0077699_1563310.jpg

このピラミッドが入口。
オルセーが休館のせいもあるのでしょうか、少し並びました。

ピラミッドを入るとすぐに荷物チェック。
エスカレーターを下って、B1がエントランス。
d0077699_264666.jpg

チケットを購入していざ入館。

ヨーロッパの美術館は、収蔵されている作品はもちろん素晴らしいのですが
それ以上に、建物が素晴らしい。

前回のパリ訪問時には、ルーブル美術館は来なかったので、じっくり拝見しましょう。

モナリザは日本に来た時に一度お会いしましたので、
それ以来二度目のご対面。

ちなみに日本に来たのはいつだろうとべたら、1974年でした。
あたくしは小学生。
同級生のお父さんが、この時の美術展のチケットをデザインしたそうで
チケットを頂いたんです。
で、親に連れて行ってもらいました。

でも、その時はものすごく混んでいて
そのうえ、高い場所に飾ってあって、
ほとんど見えなかった覚えが。
印象に残っているのは、小さい絵だなぁってことくらい。

ルーブルのモナリザも、結構な人で賑わっていましたが
見やすい位置にあって、じっくりと見ることができました。
d0077699_2261963.jpg

海外の美術館はガラスなどはなく、直に作品を見ることができるのですが
モナリザさんだけは、防弾ガラスに守られていましたね。

あたくしのルーブルでの一番のお目当てはこれ。

ドラクロワの「民衆を導く自由の女神」
d0077699_25502.jpg

1830年の7月革命を描いた作品。
ジャンヌダルクがモデルとも言われていますね。

スペイン旅行ですっかり大ファンになった、エル・グレコもありました。
d0077699_271716.jpg

ルーブルは広いので、有名どころを見て退散。

出口を出てすぐのところに
紅茶専門店のマリアージュ・フレールがありました。
d0077699_274848.jpg

マリアージュ・フレールは日本にも何店舗かありますね。

こちらのカフェで、ランチ。

サーモンの何ちゃらサンド。
d0077699_291217.jpg

何ともオサレ過ぎる一品。

紅茶とともにいただきます。
d0077699_2101324.jpg

それとリンゴのケーキ。(デカイ)
d0077699_2103993.jpg

娘とシェアしていただきました。
美味しゅうございました。

もちろん、紅茶も購入しましたよ。

天気が良いので、もうちょっとパリの街を散策しましょう。

サンジェルマン方面を目指して歩きます。

パリではあちらこちらで見かけた、パン屋さん、PAUL。
d0077699_2122336.jpg

フルーツ、美味しそう♪
d0077699_2125051.jpg


サンジェルマンでは娘のお目当てのチョコレート屋さんへ。

パトリック・ロジェ
d0077699_2153540.jpg

写真がうまく撮れていないのですが、
半球状のチョコは深い透き通ったグリーンでとても綺麗なんです。

お値段はかなり高め。
なのでひとつだけ購入しましたが

この綺麗な半球状のチョコ、すごく美味しかったそうで
もっと買ってくれば良かった~と娘が後悔しておりました。

そろそろホテルに帰りましょう。

つづく。
# by yuchan0220am | 2016-10-17 00:16 | 旅行 | Trackback | Comments(2)

ロンドン、ローマ、パリ♪の旅 ~2日目 ノートルダム大聖堂。

d0077699_23174935.jpg

凱旋門駅からメトロの1番で9駅、12分ほど。
Hotel de Ville駅で下車。

橋を渡って~
d0077699_23345266.jpg

ノートルダム大聖堂に到着。
d0077699_2316236.jpg
正面から見上げます。
なかなかの迫力。

特に並ぶこともなく、荷物チェックを終えてサクッと入れました。

入場は無料です。

ステンドグラスが本当に綺麗です。
d0077699_2353954.jpg

d0077699_23431045.jpg

こんな風にステンドグラスの窓が開いているのを
初めて見ました。

これが有名なバラ窓。
d0077699_23583183.jpg

d0077699_005231.jpg
素晴らしいですね~。

d0077699_0435391.jpg

d0077699_044356.jpg

朝から癒されました。
d0077699_093845.jpg


外に出てきたら、入場の長い列が出来ていました。
あたくしたちはタイミング良かったみたい。

次は楽しみにしていた、オルセー美術館へ。

ここで息子はルーブル美術館へ行きたいと言うので
ここから別行動。

あたくしと娘はオルセーに行こうとグーグルマップで調べると

ルートが出ましたが

「本日は休館日です」の表示。

あらま。
下調べ不足ね…
てか、グーグルマップすごいですよね。

こういう施設のお休みはもちろん、レストランの名前を入れてルート検索すると
ランチとディナーの間の中途半端な時間だったりすると

到着する時間には、閉店しています

って、ちゃんと表示されるんですよ。

そんなわけで、あたくしたちもルーブル美術館に行くことに。
ノートルダム寺院からルーブル美術館はセーヌ川沿いを歩いて10分ほど。

爽やかな晴れで、気持ちが良い~~~♪

こんな木製の雰囲気バツグンの橋を渡って
d0077699_014469.jpg

見えてきましたよ~
d0077699_0472982.jpg

ということで、到着。
d0077699_0504489.jpg


つづく。
# by yuchan0220am | 2016-10-11 22:44 | 旅行 | Trackback | Comments(0)